2017年6月15日木曜日

東京ディスニーシーで食べて♪ 飲んで♪


こんにちは、小田薫です。

大磯・SALON DE DAHUでの個展の会期は
残すところあと2日となりました。

これまで大勢の方にお越しいただき、本当に嬉しい日々を
送っております。


さて、一昨日はギャラリーがお休みだったので、雨が降る中
母と「夢と魔法の国」東京ディスニーシーに行ってきました。

【公式】東京ディズニーシー|東京ディズニーリゾート
http://www.tokyodisneyresort.jp/tds/


「乗り物全部制覇!」とか「パレードを最前列で観る!」等の気持は
全くなく、私たちはただただ「“非日常”を味わいたい」。

そしていつものように、
「美味しいものを食べて、美味しいお酒を飲みたい」。



到着してすぐに「Tower of Terror」のファストパスを取って、
ビールスタンド「バーナクル・ビルズ」に直行しました。

【公式】バーナクル・ビルズ|東京ディズニーリゾート
http://www.tokyodisneyresort.jp/restaurant/detail/str_id:BBS/


お昼間に飲むビールは最高!
11時半でちょうど小腹が空いていたので、骨付きソーセージも
いただきました。


雨が降っていたせいで、パーク内はかなり空いていました。
新アトラクションの「ニモ&フレンズ・シーライダー」も
25分ほどの待ち時間で乗れましたよ。

そして、事前に予約していた「マゼランズ」でランチ!

【公式】マゼランズ|東京ディズニーリゾート
http://www.tokyodisneyresort.jp/restaurant/detail/str_id:MGS/


せっかくなので、前菜、アントレ、デザートから1品ずつ選べる
¥3,500のコース「ノーススター」をお願いしました。



前菜は「シュリンプと帆立貝のマリネ、ミックスビーンズ添え」

エビとホタテがゴロゴロと入っていて、とてもボリュームのある
マリネでした。


初めて東京ディズニーシーに来たのは、プレオープンの時。
もう20年ほど前になりますが、その時に食べたメキシコ料理の
お豆のサラダとチリビーンズに感動しました。

私の中では「豆料理=柔らかく甘く煮たもの=嫌い」だったので、
心地よい歯触りときりっとした味付けに概念を覆されました。

ディズニーではお豆がうまい!



アントレ(メイン)は「牛頬肉の赤ワイン煮込み」

お肉、ホロホロ!
添えられていたマッシュポテトも滑らかで美味しかったです。

赤ワインととても合いました!
幸せ!



デザートは「クレームブリュレ」

バニラビーンズはたっぷり、表面のカラメルはパリパリ!
時々なら食べてもいいですよね♪

マゼランズのこのコースはソフトドリンクは飲み放題だし、
途中で飲み物の種類も変えられるし、とてもお得だと思います。

でもなんで「牛頬肉の赤ワイン煮込み」の単品が¥3,090なのに、
コースが¥3,500なのかしらん。
お得すぎて不思議です。


そんなこんなで東京ディスニーシーで食べて、飲んで、
私のカメラにはこの4枚の写真しか収められていませんでした。

人の行動は場所によって変化することはないようです。