2017年8月30日水曜日

京都をぶらぶら


おはようございます、小田薫です。

8月も明日で終わりですね。
夏休みの宿題から解放されてもう20年も経ちますが、
いまだに小・中・高校時代の緊張感を思い出してしまいます。


さて、いま私は大阪に来ています。
目的は祖母のお見舞いですが、その前に一人でぶらぶらしようと
昨日の早朝に夜行バスで京都にやってまいりました。

以前にもこのブログでちょこっと書きましたが、
京都・伏見は私の祖母の生まれ育った場所です。

京都へ行って参りました
http://odakaoru.blogspot.jp/2013/08/blog-post.html


前回の「一人で京都をぶらぶら」は待庵の取材がメインでしたが、
今回はノープランの行き当たりばったり。

6時半にバスを降りたので、まず駅のロッカーに荷物を預けて
近鉄に乗って丹波橋に向かいました。

最初に祖母縁の「金札宮」に行きたかったのですが、
時間が早すぎるのでぶらぶらしていると
「御香宮神社」を見つけました。

御香宮神社|京都府神社庁
http://www.kyoto-jinjacho.or.jp/shrine/09/040/




京都府の指定文化財になっているという拝殿。
青銅の燈籠と拝殿の破風の彫刻が見事だったのでパチリ!

後で祖母にご香さんの話をしてみたら、
幼い頃にここで遊んでいたそうです。
場所は人を引き寄せるのかもしれませんね。

そしてとぼとぼ歩いて金札さんへ。

京都伏見・金札宮
http://www.kinsatsugu.jp/




お詣りしてからえべっさんにご挨拶し、
新しいお札をいただきました。

そこから京阪に揺られ、初めて行く下賀茂神社へ。

下鴨神社公式サイト
http://www.shimogamo-jinja.or.jp/




境内に吊るされている燈籠がとても美しかったです。
やっぱり私は金属に惹かれるんだなぁと改めて気付きました。

お詣りが終わったら、市の賀茂神社を出て糺の森へ。



久しぶりにたくさんの木に囲まれて、とても気持ちが良い!
木の揺れる音や川のせせらぎを聞いて、暫し休憩しました。

森に元気をもらったので、15年前に
大学の古美術研究旅行の時に訪れた「香老舗 林龍昇堂」へ再び。

三条堀川までぶらぶら。

京都の薫り良きお香|香老舗 林龍昇堂
http://hayashi-ryushodo.com/



扉を開けるとお香のとても良い薫り。
ずっと居てたい場所でした!
お店の奥で製造もしているので、型など道具も見ることができます。

そこから祇園までうろうろして、時刻は12時過ぎ。
6時間も移動し続けているのでお腹が減った!
でも周りにはスイーツのお店ばかり…。

まさに昼食難民だったところに四条河原町で
「昼飲みできます!」な神なお店を発見!



居酒屋いち|食べログ
http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26023194/




生ビールとシラスおろしとだし巻き卵をいただきました。
こちらのだし巻き卵にはアツアツの出汁がかかっていました。
今度絶対に真似しよう!

歩き疲れた身体に染み渡り、元気復活しました!


そこから三十三間堂に行き、京都ぶらぶら旅は終了しました。

その日の歩数、なんと30,573歩!
21kmも歩いたみたいです。

あ~、疲れたけど楽しかった!